こんにちは。快眠アドバイザー・ダウンプロフェッサーの長谷川です。テレビ東京に3度「布団の専門家」として出演したことがあります。

よく「敷布団って洗濯できるの?」質問をいただきます。おねしょや嘔吐などで敷布団を汚してしまったら、洗濯したいと思うのは当然ですよね。結論から言うと

ほとんどの敷布団は洗濯することができます

とは言っても家庭用の洗濯機では洗うことはまず出来ません。敷布団は厚みがありますからね。ではどうしたらいいかをこれから紹介します。

敷布団は布団専門のクリーニング店へ

敷布団は布団専門のクリーニングを扱っているお店へお願いしましょう。羽毛掛け布団はあなたの住む町のクリーニング店でも取り扱ってると思いますが、敷布団を扱うクリーニング専門店は少ないでしょう。

なので布団専門のクリーニング店でお願いするのがいいと思います。もちろん当店でも敷布団のクリーニングは承ってますが、当店に敷布団を持ち込めるお客さまに限られてしまいます。

なのでもしあなたが当店(千葉県野田市)から遠方の地域ならばフレスコという布団クリーニングサービスがおすすめです。

フレスコでは送料込みの価格となってます。しかし布団1点での申し込みは10、800円と割高です。これが2点だと12、900円、3点だと14,850円と点数が多いほど安くなるシステムです(布団の素材によって価格は変わる)。

なので1点のクリーニングは絶対おすすめしないです。3点ならば1枚あたり4,950円となるので、3点以上クリーニングする必要がある布団があるならば、フレスコをおすすめします。
宅配便でラクラク!全国送料無料!
布団丸洗いのフレスコ


コインランドリーでも洗濯できるのでは?

コインランドリー画像

最近のコインランドリーは高機能になってきています。敷布団も洗えるような機械があるのです。

しかし、コインランドリーで敷布団を上手に洗うには結構ハードルが高いようです。

コインランドリーで布団を洗濯する方法2

上の画像は私の住む近隣のコインランドリーに貼ってあったものです。これを見る限り、あまり洗える素材はなさそうです。日本に流通している敷布団は層布団、和布団、羊毛布団がほとんどだからです。

コインランドリー注意事項画像1

洗う時もひもできつく縛る必要があります。かなり面倒です。

敷布団をコインランドリーで洗濯して失敗した例

コインランドリーで洗った布団

私のお店には頻繁に「コインランドリー」で洗濯に失敗した敷布団の持ち込まれます。ぐちゃぐちゃです。 こちらは違う敷布団ですが中を開けたらもちろんぐちゃぐちゃでした。これじゃあ眠れませんですね。

コインランドリーでぐちゃぐちゃになった布団は修復できるの?

上の敷布団は木綿素材の敷布団なので「打ち直し」という昔からの技術により修復可能です。「打ち直し」とはぐちゃぐちゃになった布団を機械でほぐして、敷布団ならば20枚ほどの綿に加工し、布団職人が布団に仕立てるという技術です。

注意すべき点は、あなたの布団が木綿素材であるかということです。基本的に木綿素材の布団でなければ打ち直しはできません。あたなの布団が打ち直しできる素材かどうかを見分けるヒントとなる動画を以下にあげてますので、ご参考くだいさい。

布団の打ち直しは当店にお任せください

もしあなたの布団が打ち直しできそうならば、ぜひ打ち直しは当店におまかせください。関東地区に関しては送料無料で対応しております。詳細は以下のリンク先をご参照くださいませ。

https://iifuton.com/?page_id=1082