羽毛布団を収納したいのだが袋をなくしてしまった時の対応|簡単収納方法

羽毛布団を収納したいのだが袋をなくしてしまった時の対応|簡単収納方法

羽毛布団を収納する前の画像

羽毛布団は大きい上にかさがあるので、敷布団のようにたたんで押し入れに収納ということができません。でも購入したときに下の画像のような収納ケースがあったかと思います。

羽毛布団収納ケース

ところがこの収納ケースをなくしてしまったり、破損してしまったりすると羽毛布団は収納出来ず、使わない季節は邪魔以外の何物でもありません。

そこでおうちにあるもので簡単に収納できる技を紹介したいと思います。(収納ケースはホームセンターなどにも売ってます)

羽毛布団をたたむ

片側3分の1を折る

左右どちらかでも結構ですので、片側3分の1を折りたたみます。

もう片方3分の1を折る

​もう片方のも中心に向けて折りたたみます。つまりタテに3つ折りということですね。

羽毛布団を巻いていく

その後羽毛布団をタテの方向にぐるぐる巻いていきます。

巻き終わり

巻き終わりました。

いらなくなったTシャツを用意する

Tシャツを用意する

そこでいらなくなったTシャツを用意します。なるべく大きめの方がよいでしょう。男性ものLサイズ以上が望ましいです。

たたんだ羽毛布団をTシャツに入れていく

たたんだ羽毛布団をTシャツにねじこんでいきます。羽毛布団に体重をかけて空気を抜きながらかぶせていけば簡単にできますよ。

完成

これで完成で!結構コンパクトになったと思います。見た目もちょっとおデブな感じで愛らしい?感があるのでは(^^)

ダッフィーを入れてみた

ダッフィーを入れてみました。こんな感じで遊べます。

インテリアに

こんな感じでインテリアにも使える?(^^;

まとめ

羽毛布団の収納袋をなくしてしまったとき、どうしたらよいか?

収納ケースはホームセンターなでも販売しておりますが、自宅にあるいらなくなったものを活用して、収納する方法がある。

まずは羽毛布団をタテに3つ折りして、それをぐるぐる巻いてコンパクトにする。

その後いらなくなったTシャツ(大きめが望ましい)を用意し、その中に羽毛布団をねじこんでいく。

最後まで入れて完了。

見た目愛らしいのでインテリアにもよいかも?