羽毛布団の羽毛が偏っているときの対処方法

偏った羽毛布団

こんにちは。日本羽毛ふとん診断協会が認定するダウンプロフェッサー・快眠アドバイザー・ピローアドバイザーの資格を持つ長谷川です。

羽毛布団を長年使用しているとキルティングされている部分を境に、羽毛が移動してしまうことがあります。つまり羽毛が偏ってしまうということです。こうなってしまった時の対応方法について伝えたいと思います。

長年愛用していた羽毛布団が突然「あれ?あったかくないなあ」と感じることがあり、よく見てみたら中身の羽毛が偏ってる、なんてことはよくある話です。では偏ったあなたの羽毛を布団をどうやって元に戻したらいいのでしょうか?

それは羽毛布団のリフォームしか方法はありません。羽毛布団の打ち直しともいいます。

羽毛布団のリフォーム(打ち直し)とは?

羽毛布団のリフォームってなに?

羽毛布団のリフォームって何?と思いますよね。簡単に言うと、あなたの羽毛布団を当店のような専門業者が預かり、羽毛布団の側生地を切って羽毛を取り出し、羽毛を洗浄して新しい側生地に羽毛を吹き込んだのち、あなたの手元にまさに新品と見える形で戻るサービスのことです。

あなたが高額で購入した羽毛布団が無駄にならない、現在寝具業界ではもっとも注目されたサービスと言っていいと思います。

羽毛布団のリフォーム(打ち直し)の具体的手順は?

次に具体的手順を簡単に伝えます。預かった布団をダウンプロフェッサーがしっかりと診断します。

  • 実際に羽毛を取り出してダメージ状態をチェック
  • 側生地の質・汚れ・痛みをチェック
  • 商品タグからキロ数、ダウン率、産地をチェック

これらをチェックし最適なリフォーム方法を提案します(お客さまのご要望を最優先します)。

羽毛布団をチェックする

多くの業者はこの羽毛布団診断をしません。

ダウンプロフェッサーの資格のない他者の場合、羽毛を預り羽毛リフォーム業者に流して、帰ってきたものをただ納品する横流し的なものが多いようです。

当店の場合はダウンプロフェッサーの資格を有した私が診断をします。

その後あなたに適切な羽毛リフォーム方法を提案します。もちろん、あなたにも予算などの希望があると思うのでそちらを優先させます。

その後埼玉県所沢市にある工場に持って行き、私の指示通りにリフォームを実行します。もちろん完全個別対応です

所沢市の羽毛リフォーム専用工場で洗浄・乾燥・新しい羽毛布団の側生地に吹き込みます。


洗浄工程。ドラム式の洗濯機でお湯と専用の洗剤で洗浄します(プレミアム洗浄の場合)。

乾燥機で乾燥させる
乾燥機で高温で一気に乾燥させます。時間をかけてしまうと臭いが残ってしまうからです。

羽毛を吹き込む作業
掃除機のノズルのようなもので羽毛を側生地に吹き込んでいきます。均等に入れるなければならないので、入れる羽毛のグラム数を量りながら慎重に吹き込みます。熟練した技術が必要です。

完成
羽毛を吹き込んだらミシンんで閉じて完成です。以上が羽毛リフォームの手順です。

羽毛布団の羽毛が偏る原因

まず一番上の画像を見ると、布団に凸凹があるのが見えると思います。これは布団を長年使用しているうちに左右・下に移動してしまと考えられます。

羽毛布団を広げてみてみると、縦横にマスがあるのがわかるでしょうか。これをキルティング加工と言います。

新品はそのマスの厚みは均等ですが、年数が経つにつれて羽毛がマスの中を移動し厚みがあったり薄くなっていたりとアンバランスになることがあります。

これは新品の羽毛布団に羽毛を吹き込む際に、先の細い掃除機みたいな吹き込み機を使って徐々に入れていくので、基本的にマスとマスの間には小さな穴が開いているのです。

羽毛布団の穴
これが長年の使用によって羽毛が移動しアンバランスになっていくのです。安い羽毛布団の場合、1年も満たずにこのような現象が起こることがあるようです。当店のような専門店にもこのような相談は頻繁にあります。

やはり安い羽毛布団にはわけがあるのだと思います。すぐ羽毛が偏るのは仕立てに問題があるのだと断言できます。

仕立てというのは生地の縫製です。ここを手を抜けば安い羽毛布団が出来上がるのです。寝具は基本的に価格と品質は比例します。これは間違いないです。でも悪徳業者は5万円の価値の寝具を100万円で売りつけることもあります。注意してくださいね。

羽毛布団のリフォームの詳細

偏ってしまった羽毛布団は個人ではどうにもできないのが現状です。しかし先ほど伝えた通り羽毛布団のリフォームというサービスが今はあるのでそれで対応可能です。

もしあなたが3万円以下で買った羽毛布団ならばリフォームぜず、新しいものを買った方がよいかもしれません。

一方あなたがせっかく高い金額を費やして購入した羽毛布団ならば捨てて買い換えるのはもったいないと思うのは当然ですよね。でもどこでどうやってお願いしようか悩むのは当然です。

私は日本羽毛布団診断協会が認定するダウンプロフェッサーという資格を持っているので、あなたの羽毛布団を診断することができます。おそらく羽毛布団を診断するお店は少ないと思います。

もしあなたの羽毛布団が偏ってしまい、直したいというご要望があるならばぜひとも当店の無料相談にご相談ください。相談後、電話勧誘・購入を煽るメールなどは一切しませんのでご安心くださいね。

無料相談はこちら

羽毛布団のリフォームの詳細はこちらから

羽毛布団のリフォームはこちらから